FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

介護保険24年改正 住宅改修Ⅱ


2)扉の撤去  について

今までも片開きドアを引戸に変更する場合、既存のドアの撤去は
保険対象だったと思うのですが、

今回のは、扉があると十分な開口寸法が取れない場合とか、
扉が開くと邪魔で介護スペースが取れない、通行や行動の
邪魔になるといった場合を想定しているようです。


3)転落防止柵の設置   

スロープや通路を嵩上げして側面に段差ができた場合に
柵を設置することのようです。
柵というぐらいですから腰高ぐらいのものをイメージしているのでしょうか?
車いす脱落防止の立ち上り等は、今まではスロープ工事の一部として
認められていたと思うので・・。

手すりではなく、柵というところに意味があるのでしょう。

スポンサーサイト
.19 2012 未分類 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tesuri.blog114.fc2.com/tb.php/48-4eec0d7f

プロフィール

tesuri

Author:tesuri
福祉住環境コーディネーター1級で
一級建築士の手すり屋です。
取付けた手すりは数知れず。

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター

ご連絡はこちらから

ご意見、質問等何でもどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。