跳ね上げ手すりは下地注意



車椅子利用者さんのトイレをリフォーム。

既存のトイレのスペースを広げて片側に跳ね上げ手すりを付けました。

鉄骨系プレハブメーカーの家だったので壁をできる限り補強し、

さらに間柱状の板の上に手すりを取り付け。

使用時には、下向きの力と回転モーメント?がかなりかかってくる。

なのでコンパネのみのような下地では足りず、床に付いたしっかりした補強が必要。

また上側のビスは特に緩みやすいので注意が必要である。
スポンサーサイト
.07 2017 未分類 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tesuri.blog114.fc2.com/tb.php/74-78cf119f

プロフィール

tesuri

Author:tesuri
福祉住環境コーディネーター1級で
一級建築士の手すり屋です。
取付けた手すりは数知れず。

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター

ご連絡はこちらから

ご意見、質問等何でもどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード